子供の足から大人の足まで 足のことなら「アシペディア」

100歳までピンピン歩ける社会の実現!

足の骨の構造とは!

足の骨の構造について、説明します。片足26個もの骨があります。

f:id:madoc48:20171220214017j:plain

身体全体では約200個もありますが、足の骨左右合わせると52個あるのでだいたい全体の4分の1が足の骨と考えたらすごく重要な部分っていうのが分かります。

骨の図を書いたので掲載します。みなさんも自分の足でどこに当たるのかを考えみてください。なにか新たな発見が見えてくるかも知れません。

さらに詳しい情報はコチラ
https://www.myfoot.jp/kutsumemo/post-5.html