子供の足から大人の足まで 足のことなら「アシペディア」

100歳までピンピン歩ける社会の実現!

外反母趾(がいはんぼし)について!

今回は、足の疾患について何回かに分けて紹介します!

はじめに紹介するのは女性に多い、外反母趾(がいはんぼし)です。

f:id:madoc48:20171220204212j:plain

ご存知の方が多いかと思いますが、外反母趾の特徴は親指がくの字に曲がり、付け根と靴がこすれて痛むという症状です。

軽度は角度10度~15度ですが、20度以上になると親指がくの字に曲がり親指の付け根が大きく飛び出して、この部分と靴がこすれて痛みが生じます。

外反母趾の対策として、日常では

① 正しい歩き方でウォーキングをする。
② 自分に合った靴を履く。

● 私の考えでおすすめするのは

① 足の体操を行う!

足趾じゃんけんとも言いますが、グー、チョキ、パーの体操する。

これは意外と難しいのでぜひ試してください。

② 5本指ソックスを履く!

暑い時期は少し厳しいかもしれませんが、効果があると思います。

他にも、外反母趾用のインソールや靴やグッズもかなりたくさんありますので探してみてください。

さらに詳しい情報はコチラ
https://www.myfoot.jp/kutsumemo/post.html